Botania
top画像 contact



コナ研修タイトル

Botaniaは、本来の自己の感覚に回帰するためのムーブメント・エデュケーションでもあります。
それは、潜在下の自己にアクセスするムーブメントだからです。

日本に生まれ、日本人として育ち、日本の中で自分と向き合って出会う本来の感覚は素晴らしいものです。
でも、日本という環境から離脱することで触発される何かがあることも素晴らしい経験です。
ハワイ島コナは、その昔ハワイを統治したカメハメハ王が、自らの人生を終える土地として
ハワイ全島から選び出した最上のヒーリングエナジーを秘めた土地です。
コナは、日常の自分の枠をこえた自分へのいざないに満ちています。

その豊かで静かなコナで研修の始まりを迎えることは、未来への自分の種をまくことになると信じています。
さらに日本での研修期間をとおして、“未知の自分との出会い”へのスタートになることを期待しています。

コナ研修

コナ研修の会場は、自然とヒーリング・パワー溢れる環境の中で
「新しい自分」への始まりを迎えてくださることを強く願って選ばれました。
あたたかな包容力に満ちたコナのエネルギーは、私たちが無意識に日本人の常識のなかで
“自分”だと思い込んでいる “頑なな自己像” を溶かし、
「受け入れる力」の豊かさを与えてくれます。
そのコナのエネルギーのなかで、Botaniaが身体本来の可能性と
明るく豊かな自己像へのお手伝いとなることを心から願っております。

研修概要

Botania身体理論・概要の講義と
Botaniaのもっとも基礎的なメソッド実習と、それらに関わる解剖・生理的知識を学習します。

私たちの身体は、Breathから派生した広がりを全身の直立への原動力に転換していく潜在的な智慧に満ちています。
もしこの智慧を生涯向上させることができれば、私たちは人生の質を高めることも可能です。
生涯にわたって”身体の智慧”を使うために、Botaniaのメソッドをとおして植物が生長するように
静かで継続的に“身体の智慧”をはぐくみ続けることを提案しています。

コナ研修では、Botniaのもっとも大切な身体理論の概要を学びながら、
Botania基本メソッドの基礎的な実習をします。

実習は研修会場だけでなく会場周辺のコナの自然に満たされながら身体感覚を最大限に開放しておこないます。
非日常のなかに、本来の自己感覚がめばえることでしょう。






● Botania身体理論・概要(講義)
● Botania基本(実習):
Breath, Leg & Foot, Arm & Hand,Neck & Faceからもっとも基礎的なメソッド実習と、それらに関わる解剖・生理的知識学習。

Breath:Botaniaの基本となるC-Breathを中心に、基本レベル7種類のBreathを実習します。
Breathから派生する内的な感覚の芽吹きを期待します。 そして、その内的感覚で潜在的におこる膜レベルの動きが確認できるような認識力をもちます。
Leg&foot:足の感覚の復元と、脚の動きの可能性をひきだします。
Shoulder, Arm & hand:手の感覚の復元と、肩〜腕の動きの可能性。
Neck & Face:首や顔にかかわる感覚の復元と、目・鼻・口・首と全身の可能性。

研修環境

研修を行う会場は、自然とヒーリング・パワー溢れるハワイ島コナの環境の中で
「新しい自分」への始まりを迎えてくださることを強く願って選ばれました。
会場近くのホワイトサンズやケアウホウ周辺の長閑で祝福に満ちた海岸は、子供も安心して遊べる穏やかな海で、
波打ち際まで海亀が遊び、水面からでも色とりどりの熱帯魚が見える、天然の水族館のようです。
自由時間に、ハワイ伝統のルアウや地元の果物が並ぶ青空市場などに行く楽しみもあります。

photo1
photo2
photo3
photo4

申し込み受付期間

2016年8月1日(月)〜 2017年2月28日(水)

コナ研修日程

2017年4月25日(火)~ 5月1日(月)

研修時間

9:00~17:00( 昼食・休憩を含む)

参加対象



・Botania のメソッドに共感し、学ぶことを喜びとされる方。
・Botania の個人レッスン指導者レベルを目指したい方。
・コナの自然の中で本来の身体感覚と出会いたい方。
【参加は女性限定とさせていただきます】

定員

12 名

最低催行人数


6 名
催行決定は2017年2月28日時点、または申込者の人数が最低催行人数に達した時点で公表いたします。

費用


受講料:200,000円(税込) 【うち申込金:70,000 円(税込)】
受講料金に含まれる内容:研修費用、研修時間中の昼食と飲み物等
受講料金に含まれない内容:旅券、宿泊費、研修時間外の食事(朝食・夕食)

宿泊先について



シェアハウス申込金:10,000 円(シェアハウス希望者のみ)
宿泊施設を希望される方のみ、研修施設と同じ敷地内にシェアハウス(最大7名)をご用意しております。その際の宿泊費(1泊5,000円前後予定)は受講料に加算されます。

申し込みついて

申込金は2017年2月28日(水)までにお支払いください。申し込み期限までに定員に達しなかった場合は全額ご返金致します。

キャンセルについて



キャンセル受付は「連絡フォーム 受信の日付」となります。2017年3月25日までのキャンセルは、申込金を除いた受講料をご返金いたします。2017年3月25日以降のキャンセルはご返金できません。 シェアハウス申込金につきましては、シェアハウス申し込み後のご返金はできません。

保険

個人の研修中のケガ、事故等の補償はできません。保険は各自でのご加入をお願いいたします。

お問い合わせ